UCLAの同窓会に出るために、ロサンゼルスに来ています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
IMG_8125

5月4日の夜中に日本を発ち、ロサンゼルスに来ました。

家族4人で4泊6日のちょっと短めの旅。陽にとっては生まれて初めての海外です。

今回の主目的はこちらの時間で5月7日(土)に行われる、UCLA Anderson SchoolのReunion(同窓会)に出ることです。このReunionは卒業から5年ごとに招待されるイベントで、今回は2回目、つまり卒業から10年の同窓会になります。

前日にまる1日の卒業生向けのセミナーもあるのですが、登壇者がGoogleとかAT&Tとかの大企業の人ばかりだったので、出るのをやめて、Joshua Tree National Parkに家族を連れて行こうかと考えています。

短めの滞在なので、現地在住の友人にも連絡していません。LA在住のみなさん、すみません。

セミナーに出なければ、たった3時間のパーティーだけなので、海外からわざわざ出席するのは僕も含めておそらく数名しかいないと思います。正直、来ようかどうか迷ったのですが、こういうイベントくらいしか同級生に会える機会がないし、もしかしたら今後アメリカ進出するにあたってのリレーションができるかもしれないし、最後は友人のJeffからダイレクトメッセージで「来ないの?」と連絡をもらい来ることにしました。

ここで友人たちに刺激を受けて、自分のレベルを一段上げられたらと思っています。そして、起業しているのは少数派だと思うので、僕のほうからも友人たちに刺激を与えられたらと思います。

短い滞在なので、あまり詰め込まずにのんびりと楽しみたいと思っています。と言いつつ妻からはUCLAの売店とメルローズには連れて行くように言われています。

戸田と理花のバースデーパーティーをやります。ぜひいらしてください。

写真:羽田の国際線ターミナルと理花

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする