「バーベキューは戸田さんの仕事なんですか?」という質問に対する、僕の明確な答え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
IMG_7996

ゴールデンウィーク初日の4月29日にワインバーベキューを開催しました。

IMG_7994

参加者数は150名(会費は5000円)、売上を知りたい方は電卓をたたいてくださいね。利益を知りたい方はオンライン起業塾にご参加ください。

参加者の方から「バーベキューは戸田さんの仕事なんですか?」と聞かれました。

僕は「はい。仕事ですよ。でもこれが全てじゃないですよ」と答えました。

この答えは僕の今の生き方の半分くらいを物語っています。

具体的に言うと、

1.バーベキューを主催する、みたいな遊びみたいなことが仕事になる。

2.1人でいくつもの仕事をしている。(経営コンサルティングから、バーベキューやワイン会の主催、教育事業まで)

ということです。

現代日本ではすでに物欲はほぼ満たされてしまっているので、今は仕事が終わったあとや休日をいかに充実して過ごすか、という方向にお金の使い方が向かっているんですね。また、Facebookなどで人との繋がりがオンラインになっているので、Face to faceで人と知り合うことができるオフラインのイベントは急成長しています。だからバーベキューの主催は仕事になるんです。

IMG_7998

あと、1人の人が1つしか仕事を持っていないというのも、20世紀のサラリーマンの考え方ですね。もう2016年で21世紀も16年たったわけですから、まだ20世紀型の働き方をしている方は危機感を持ったほうがいいです。その働き方と生き方で、老後まで本当に大丈夫ですか?死ぬ直前になって、「もっと自分らしく生きていれば良かった」と後悔しませんか?

では、実際にどうやったら働き方や生き方を変えられるのか。その極めて具体的な方法は僕の起業塾で教えていますので、そちらをご覧ください。

戸田輝のライフスタイル起業・経営塾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする