起業できない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
IMG_3914

多くの人が起業できない理由って何でしょうか。

言い換えると多くの人が「起業するのは難しい」と思っている理由。

その理由の一つは

「起業というものを大きく考えすぎている」ということです。

・会社をやめなければいけない

・資本金を貯金しなきゃいけない

・家族を説得しなきゃいけない

・経営について学ばなきゃいけない

などと思っていないでしょうか。

今の時代そんな必要はないです。

まずは、無料でネットショップを作れるBASEとかで1ヶ月10,000円稼ぐところから始めればいいのです。もしくはストリートアカデミーで3000円x10名の講座をやってもいいです。もちろん今の仕事を続けながらです。

他にも低コストでビジネスをする方法が今の時代にはたくさんあります。

そして、その小さなビジネスで、自分の周りの手の届く範囲の小さなコミュニティに自分で作り上げた価値を届けて貢献することができます。届けた価値が利益になります。その小さな価値貢献を少しずつ大きくしていきましょう。

1万円の稼ぎ方がわかれば、頑張れば5万円になります。

5万円の稼ぎ方がわかれば、頑張れば50万円になります。

50万円の稼ぎ方がわかれば、組織にして運営すれば500万円になります。

そうやって十分大きくなったら会社にすればいいです。

大きくならなかったら、やめるか、商品を変えればいいです。

ビジネスは種を蒔いて、芽が出て、育てていくもので、最初から大きく始める必要はないのです。

人生は一度しかないので、「今回はちょっとやめといて、次の人生でやればいいや」とはなりません。

続きはまた書きますね。

メルマガ登録はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする